岐阜(ぎふ)の相続手続き、相続税申告をサポート!ぎふ相続サポートセンター

相続相談ご予約

0120-783-380

  • ホーム
  • 事務所紹介
  • プランと料金
  • お客様の声
  • セミナー・メディア実績
  • アクセス
  • 無料相談の流れ

3ヶ月を過ぎてしまったら、相続放棄はできないのか?

条件が揃えば3ヶ月を過ぎても相続放棄はできる可能性は高いです!!
相続放棄をしようと思ったが、3ヶ月を過ぎてしまっているためできない!諦めて欲しい・・・・といわれてしまった方。
 
諦めるのはまだ早いです。
 
条件が揃えば3ヶ月を過ぎても相続放棄はできる可能性は高いです。
 
相続放棄は相続が起きて(親族が亡くなられて)から3ヶ月以内にするのが通常ですが、例えば、「亡くなったことを知っていた。自分が相続人であることも知っていた。ただ、借金があることを知らなかったから相続放棄はしなかった。」というケースの場合、放棄することができないとなれば、相続人にはとても大きな負担となってしまいます。
 
過去、最高裁の判例では、相続放棄が出来る期間を経過した後でも、債務(借金など)の存在を知らなかった場合など一定の要件を満たせば、借金の存在を知った時から3ヶ月以内に相続放棄の手続きを良いとされています。
 

相続放棄に関する詳しい内容は以下をご覧ください。

お客様の声を大切にします
お客様の声
その他のお客様の声はこちら

よくご覧いただくコンテンツ一覧

  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 無料相談
  • 問い合わせ
PAGETOP